2006年

今年も色々ありました。これ書いてる段階でもう2007年だけどな!

  • 読書

京極夏彦に手を出したり。六とんも今年か。あとは麻耶雄嵩も面白かった。図書館を利用するようになったので単行本に手を出しやすくなったかな。

  • ゲーム

FF3がいい難易度で面白かった。Wiiはまだソフトが揃ってないけどWii Sportsが面白かったので今後も期待。

  • やきう

今年もびっくりするほどベイスターズでした。

事実は少年漫画より奇なりというミラクルを見せたWBCは良かったなぁ。多村の駄目押しは世界一ィィィィィ!!!ソフトバンクでもがんばってください。

  • プログラム

実は今年後半は別アカでrubyをゴニョゴニョしてたり。まだこれといって作りたいと思うものがないんだよなぁ。

  • その他

カレー作りをがんばった。

2007年も楽しく過ごせたらいいな、と。

最前面に表示されているウィンドウかどうか調べる

GetWindowLong関数を使って、拡張ウィンドウスタイルを取得すればいいのかな。EnumWindowsあたりと組み合わせて、全てのウィンドウに対して調べてみたり。

if (GetWindowLong(Handle, GWL_EXSTYLE) and WS_EX_TOPMOST) = WS_EX_TOPMOST then
ListBox1.AddItem('OK', nil)
else
ListBox1.AddItem('NG', nil);

スーパーpre記法(シンタックス・ハイライト)を使ってみたかっただけでした><

魔王城殺人事件 歌野晶午

魔王城殺人事件 (ミステリーランド) ( ´_ゝ`)

ミステリーランド。5年1組捜査一課が魔王の城で死体を発見する話。発見した死体が煙のように消え去り、死体を撮ったはずのデジカメには何も写っておらず、その上その死体が遠く離れた地で発見されるという不可思議な事件なのだけれども、「長い家の殺人」を思い出すトリックは……。まあミステリーランドだし、という感じ。

大人がきっちり解決する展開は地味だけど好き。