密林 鳥飼否宇




( ´_ゝ`)

昆虫採集のために沖縄の米軍基地に潜入する物語。死人がよみがえって復讐するという中盤のホラーな展開はなかなか面白かったけれども、探偵役が出てきたとたんに緊張感が一気になくなってしまった感じがする。

暗号がマトモでびっくりした( ´∀`)


麻雀放浪記(一) 青春編 阿佐田哲也




(・∀・)イイ!!

戦後まもなくの東京を舞台に様々な登場人物たちが麻雀勝負を繰り広げる名作。食うか食われるかの世界で登場人物たちのそれぞれの生き様が面白い。しかし、なんでもアリの世界だなぁ。

昔のカルピスは甘くなかったのか(・ω・ )


霧越邸殺人事件 綾辻行人




(・∀・)イイ!!

吹雪の山荘で起こる連続殺人事件。最初の事件こそわかりやすかったものの、次々と事件が起こるうちに、見立ての意味がさっぱりわからなくなってきたり、伏線らしきものの意味もわからなくなってくるのにはまいった。それが最終的にはしっかりと解決に結びついているのは凄い。ただ名前については余りにもご都合主義作者が狙った感が強すぎてダメだったなぁ。

屋敷が動くとか言い出す人がいたり、手も触れていないのに動く灰皿があったりしたので、いつ物理的に動きだすのか身構えてしまってたのに、結局館の魔力で片付けられたのには( ゚Д゚)ポカーン