異人たちの館 折原一




(・∀・)イイ!!

富士の樹海で失踪した人物の伝記を書いて欲しいと依頼される話。その人物に関する怪しい出来事や、主人公の先回りをして取材を行う謎の女など、ホラー、サスペンス風味に話は展開していくが、最後のどんでん返しは見事。

以下とってもネタバレ。

樹海の中でまで「モノローグ」を書く主人公(´Д⊂

淳のほうも樹海で「西湖」「サイコ」を書いてるらしいけど……創作意欲でも刺激されるのか??


剣客商売四 天魔 池波正太郎




やたら鰻食べてるなぁ。まだ「うなぎのぼり」となる前の話らしいけど。(´ρ`)ハラヘッタ


クドリャフカの順番 米澤穂信




(・∀・)イイ!!

古典部シリーズ3作目。今回は「期待」。文化祭で起きた連続盗難事件を追う話。連続盗難事件よりも文化祭そのもののほうが面白かった。今作は探偵役のホータローだけでなく古典部4人それぞれの視点からの描写があるけれど、特に千反田えるの思考回路がおもろい。

宇宙飛行犬のクドリャフカとは一切関係ないのな(;´Д`)