スターウォーズ




初めて見た。おもしろかった。

でも登場人物の相関だけは結構知ってたのであんまり新鮮味はなかった。ストーリーは全然知らないのだけどね。


壬生義士伝(上)(下) 浅田次郎




(・∀・)イイ!!

近所の人からの借り物。南部武士である吉村貫一郎とその家族、そしてそれに関わった人たちの物語。吉村本人の視点からの描写と他人から見た吉村貫一郎を交互に描いていくことで、より吉村貫一郎のイメージがはっきりした。田舎に残してきた家族のために、その最期までつくす姿が印象的だった。

吉村貫一郎から離れたところでは土方歳三がやはりかっこいい。ここでは軍神と味方から崇められるほど。土方が悪く描かれているのはあまり見たことがない。


ACE COMBAT5 その4




総評。

無線最高。一番好きなのは11Bの警官隊の会話。

難易度はちょうど良かった。NORMALで易しすぎず、難しすぎずといったところ。ただ、VERY EASYでも難度が全然下がってないのはどうかと。基本的に敵の攻撃よりもそのほかの要因で失敗することが多いのでそこを何とかして欲しかった。特に味方の耐久力とか。NORMALの時より苦戦するとは。

ストーリーも映画的(褒め言葉)で良かった。デモムービーは予告編そのもの。本編は序盤、中盤、終盤で自分の立場がどんどん変わっていき、予想を裏切られる展開が良かった。ただ、トンネルがあるのは予想通りだったわけだけど……。あと、ストーリーは映画的なのに各ミッションは漫画的でトンチキなものが多いのが素敵(褒めてます)。

アーケードモードははずれだった。途中でセーブできないのがダメ。一回もクリアしてない。孤独な戦いなので、無線も全然入らないし……。メビウス1を使える意味が全然ないよ……。オープニングが良かっただけに残念。