炊飯器ローストビーフ

去年は炊飯器ローストビーフにはまって何回か作ったところ、好評だったので作り方を記録しておく。

「めしにしましょう」に載っていたポテトピュレとの組み合わせがとても良かったので、それも合わせている。

ローストビーフの材料

  • 牛赤身ブロック肉 適当
  • 塩、コショウ 適当
  • A: 砂糖 大さじ3
  • A: しょうゆ 大さじ4
  • A: 酢 大さじ1
  • A: にんにく 適当

作り方

  1. 肉は塩コショウをふって30分ほど放置して常温に戻す

  2. 肉を焼く前にフライパンを熱しておく。肉の表面に焼き色をつける

  3. 炊飯器に1000mlの熱湯と200mlの水で70度程度のお湯を作っておく。ジップロックに肉を入れ、空気を抜いて密封したあと炊飯器に入れ40分保温する

  4. 肉を取り出し、予熱で加熱されないように冷蔵庫に入れる。肉汁はAと10分ほど火をかけてソースとする

  5. 切って食べる

何分保温するかで火の通り具合が変わってくるので、このへんは何回かやって自分なりの加熱具合を見極めるしかない。炊飯器だと火力が強すぎるらしいので、ANOVAや風呂を使うほうが温度管理が安定して、良いものが作りやすいはず。良いものが作りやすいはず。

ポテトピュレの方はじゃがいもを茹でて、マッシュする前にじゃがいも重量の20%程度(もっと多くてもいいらしいが、、、)のバターを加え、30%程度の牛乳を加えて塩コショウで味付け。裏ごししたほうが舌触りはよくなると思うけどそこまでやっていない。

ただ、ポテトピュレはなぜか子供が重度の食わず嫌いを発動したのでもっと別の付け合せも考えたいところ

めしにしましょう(1) (イブニングコミックス)
講談社 (2016-11-22)
売り上げランキング: 1,634

嫁に大好評なジャーマンポテトのつくりかた

ジャーマンポテトつくったった on Twitpic

昨日嫁からジャーマンポテトを食べたいというオーダーがあったので、2年前の手帳からレシピを引っ張り出してつくってみた。元々はどこかのレシピサイトのものだったと思うのだけれども、検索しても見つからず。毎回手帳から引っ張り出すのも面倒なので、ブログにレシピを書いておく。

材料(2人分)

  • じゃがいも 3個
  • たまねぎ 1個
  • ソーセージ 4本
  • マヨネーズ 大さじ2
  • バター 10g
  • コンソメ 小さじ1
  • チェダーチーズ(スライス) 1枚

手順

  1. 皮をむいたじゃがいもをそれぞれ4つに切って、レンジで5分温める
  2. 温まったじゃがいもをマッシャーで潰す
  3. 薄切りにしたたまねぎを炒める
  4. たまねぎがしんなりしてきたら、1センチ幅に切ったソーセージを追加する
  5. ソーセージに火が通ったら、じゃがいも、マヨネーズ、バター、コンソメを追加する
  6. じゃがいもと調味料類が混ざったら、刻んだチーズを入れて完成

ビールに合うよ!

ほうれん草のポタージュ

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

クリスマスプレゼントにT-falのスティックミキサーをもらったので、嫁の葉酸分のためにほうれん草のポタージュを何回か作っているのだけれども、レシピをすぐに忘れてしまうのでメモ。
レシピは冷蔵庫に貼り付けるのが一番使いやすいけど、そんなにいくつも張っておけないので、特に気に入っているやつはブログに残しておこうかと。

材料(2人分)

  • たまねぎ 1個
  • ほうれん草 1/2束 (5本?くらい)
  • 牛乳 400ml
  • 固形コンソメ 1個
  • バター 10g
  • 塩コショウ 適量

手順

  1. なべにバターを入れて、みじん切りにしたたまねぎを炒める
  2. たまねぎに火が通ったらほうれん草を加えて炒める
  3. なべの火を止めて粗熱をとる
  4. 水100mlを加えてミキサーで砕く
  5. 牛乳、コンソメを加えて火にかける
  6. 塩コショウで味を調えたら完成
T-fal スティックミキサー クリック&ミックス HB4401JP
T-fal (2009-11-05)
売り上げランキング: 6312