スーパーマリオ3Dワールド




昨年の発売日からちまちまと進め、ようやく全コースクリア。3DSで出た3Dランドを大幅にパワーアップさせた作りになっていて長く楽しめている。3Dランドは横スクロールマリオを拡張した感じが強かったけれども、3Dワールドは色々探索することもできるようになっている。新ギミックのネコマリオなら、今まではいけなかったような壁も乗り越えていけてしまうため、思わぬところに仕込まれているワープやグリーンスターを見つけるのが楽しい。

個人的にはラスボスとしてのクッパ戦が3Dランドにひき続いてとても楽しかったので大満足。難易度はクッパ戦までは比較的低いと感じたけれども、宇宙に進出してからは急上昇。最後のコースはパターン作って進めたもののダッシュ板以降はキツかった。無限1upがものすごく簡単だったのが救いか。

ネコマリオタイムで色々情報を公開しているが、今まで知らなかった情報が意外と多くて助かったところも。特にタッチパネルでパネルのON/OFFを切り替えることができたり、ボールを掴むことができるというのは気づかなかった。使うと難易度がガクっと下がるので、卑怯な感じもするけど。

コドモが再生しまくってるせいで、「なんなの!?この安心感!」が我が家の流行語大賞に内定しかけてます。

スーパーマリオ 3Dワールド
任天堂 (2013-11-21)
売り上げランキング: 66


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です