ThinkPad X230開封の儀

そんなこんなで注文していたThinkPad到着。

ThinkPad X230外箱

想像よりもちっちゃい。最近のPC事情に詳しくないので、他のメーカーでもこんなもんなのかもしれないけど。

 

ThinkPad X230外箱開封

あけたところ。

ThinkPad X230中身

同梱されているのはこれだけ。

ThinkPad X230

 

そしてセットアップへ、、、

ThinkPadのアイソレーションキーボードは、6列になって以前からのユーザには不評のようだが、初めて触った身としては結構たたきやすいと感じた。気になったのは、PrintScreenキーの位置が独特すぎて、どこにあるのかわからなかったところと、PageUp/PageDownがカーソルキーの横にあるので、今までの感覚でたたいてると結構誤爆するところ。

トラックポイントは10年位前のDynabook以来だけれども、やっぱり便利。トラックパッドは切ったほうがいいかもしれないけど、しばらくはそのままにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です