レイトン教授と最後の時間旅行




旅行の合間にちまちま進め、9時間ちょっとでクリア。「悪魔の箱」のときはなかなかストーリーの謎が解けなくて中盤ダレていたのとは逆に、どんどん謎が解け、新たな謎が沸いてくる展開で最後まで楽しめた。ストーリー自体も良かったと思う。1作目、2作目と慣れてきたせいか、全体的に難易度が低かったと思う。いざというときには、これまでのヒント123に加えて4つめのヒントとなるSPヒントも使えるし。
個人的には計算系、論理系の謎がものすごく簡単で、15パズルのようなピースを動かすもの、なぞなぞがきつかった。あまりに傾向が出すぎてて友達に笑われた><
3部作って聞いたような気がしたけど、まだ続くのかな。

レイトン教授と最後の時間旅行(特典無し)
レベルファイブ (2008-11-27)
売り上げランキング: 306
おすすめ度の平均: 4.5

4 やっぱり・・・
4 3作全て発売当日に買うほどすきです
5 やはりストーリーで魅せる
5 三部作の三作目とうこともあって・・・。
5 泣けます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です