ナイチンゲールの沈黙 海堂 尊




ナイチンゲールの沈黙

ナイチンゲールの沈黙

  • 作者: 海堂尊
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2006/10/06
  • メディア: 単行本

「チーム・バチスタの栄光」に続く病院を描いたシリーズ2作目。前作よりもドラマを押し出してきているけど、殺人事件と手術関連の話がどちらも中途半端な感じであまり面白くなかった。特に主人公が修行の結果、真相に到達する展開になっているのがどうにもコメディで微妙。

主人公のキャラは相変わらず良く、読みやすいのだけに残念といったところ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です