鴉 麻耶雄嵩




鴉 (幻冬舎ノベルス―幻冬舎推理叢書)

鴉 (幻冬舎ノベルス―幻冬舎推理叢書)

  • 作者: 麻耶雄嵩
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 1999/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

弟の死の謎を追って閉鎖された村に入った男の物語。人殺しの手には痣が現れるという村で起こる連続殺人。村の謎、痣の正体、殺人者までがきっちりつながっていて面白かった。まあ、トンデモ系だとは思うけど。恒例の世界を反転させる結末は相変わらず上手い。これまで読んできた内容を根本から揺るがすような衝撃で、再読が欠かせなくなる。

主人公兄弟の名前、あべるとかいん(なぜか変換できない)はいくらなんでも……と思ってたんだけどなぁ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です