『瑠璃城』殺人事件 北山猛邦




『瑠璃城』殺人事件 (講談社ノベルス)

輪廻転生を軸に進む3つの時代の不可能殺人。中世、近代、現代それぞれで事件が起こっているのだけれども、実際の城が絡んでいる事件のトリックには驚かされたなぁ……まあトリック前段は別の意味でびっくりしたけど。北山猛邦らしさが存分に発揮されてたかと。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です