静寂の叫び ジェフリーディーヴァー




静寂の叫び (Hayakawa novels) (・∀・)イイ!!

聾学校の生徒達を人質にとった凶悪犯に対し解放交渉を行う物語。人質解放交渉に起こる様々なアクシデントにはドキドキしながら読んでいたものの、やけにあっさりと解決。と思っていたら作者得意のどんでん返しでますます先の見えない展開に。そして想像以上に壮絶な結末。すごかった。

まだDOOM2の頃か。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です