空の中 有川浩

空の中 (・∀・)イイ!?

高度2万メートルの空の中に潜む未知の生命体との交流を描いた話。大人と子供、2人の主人公それぞれの側からの未知の生命体に対するアプローチの対比が面白い。大人側は言葉によるコミュニケーションを続け、一方で未知の生命体を拾った少年はペットを飼うようにその生物と付き合っていく。その結果が未知の生命体の成長にはっきりと現れていたのが印象深かった。

日本以外の上空にいたならどうなってたんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です