Xの悲劇 エラリイ・クイーン




ISBN:4150701415

(・∀・)イイ!!

バーナビー・ロス名義で出版されたドルリー・レーン4部作(X-Y-Zの悲劇、最後の事件)の1作目。列車の中、ウニみたいな凶器で株式仲介人が殺される話。うわー、この事件のトリック知ってた。小学生のときに読んだ犯人当てクイズ系の本でそっくりそのまま使われてた記憶が。まあ、最初の事件のトリックだけわかっても探偵役と同じように犯人を決定することはできないので、最後まで楽しめたのだけれども。

ダイイングメッセージをわけわかんない方法で残す理由を強引に説明してるのはこの作品だったか。

人間の生涯の終わりには、比類なく神々しい瞬間が訪れて、その精神能力が限りなく昂揚するもののようです

( ゚Д゚) ……。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です