天使の屍 貫井徳郎

(;´∀`)・・・うわぁ・・・

中学生の息子が自殺したので父親としては原因を知りたいなぁという話。この本が出版されたのは10年前なのだけれども、自分はそのとき同じように中学生として過ごしていたので、彼らの気持ちは共感できるところも結構多い。ただ主人公の父親に共感できないので、どうにもイマイチだった。

あとサクサク人が死にすぎで怖かった。トリックがトリックだから仕方ないけど……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です