双頭の悪魔 有栖川有栖




( ´_ゝ`)

四国山中の芸術家達が暮らす村に推理研の後輩を連れ戻しにいく話。その後は当然のように殺人が起こり大雨で橋が落とされて村は孤立する展開。ここでお約束と異なるのは、推理研のメンバーが分断され、孤立した村とその外側の両方で事件が発生するところ。

解決は驚いたというか( ゚Д゚)ポカーンな感じでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です