ユグドラ・ユニオン その3

意外にボリュームが多かったけどクリア。最終章のアレも撃破。最後まで焔帝は苦しめてくれました。最後のほうの焔帝に対しては、城砦地形に置いたユグドラ1人で戦ったほうが安全だった。ユグドラを強くしすぎたせいか、ジハードの条件が整う前にジェノサイド撃たれて返り討ちにあうこともあったけどorz

パッケージ裏のアーチャーを最後まで見ないまま終わってしまったのでまた最初からいってきます。

以下激しくネタばれ。

ストーリーは最初こそ国を追われた王女が王国を取り返すために戦う話だったのだけれども、後半は自称正義の国が他国を攻める話になってヘコむ展開でした。どこの米国ですか。最終章は蛇足な感じが。リィンカーネーションの人は焔帝に比べると小悪党っぽくてどうにも。しかし、また天界のゴタゴタか(・ω・ )

総合で見るとやっぱりBF17が一番難しかったなぁ。敵が弱くなるリトライを使ったのもここだけだったし。あと、相性をまったく知らずに斧で剣に挑んでボコボコにされたBF3もきつかった。戦闘において最重要である相性の説明がBF4の最初って(´Д⊂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です