文庫版 狂骨の夢 京極夏彦




(・∀・)イイ!?

京極堂シリーズ3作目。何度殺してもよみがえってくる夫を殺し続ける女の話。解決編までの前振りでダレてきてしまったものの、広げに広げた物語が収束していくのが、とても面白かった。しかし、この展開は清涼院流水の某作品を連想してしまうなぁ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です