甲賀忍法帖 山田風太郎

(・∀・)イイ!!

徳川三代将軍の座を賭けて、甲賀と伊賀のさまざまな忍者たちが死闘を繰り広げる話。一見弱そうな忍者が実はすごい強さを秘めていたり、その忍者を意外な方法で打ち破っていったりと、先の見えない展開が面白い。

ただ、文章中にやたらカタカナが入るのには違和感を覚えたなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です