文庫版 魍魎の匣 京極夏彦




(・∀・)イイ!!

妖怪シリーズ第2弾と裏に書いてあるのが印象的な京極堂シリーズ2作目。箱型の建物の中で起こった消失事件とか。相変わらず全てを見通す探偵榎木津と最終的に憑き物をおとす京極堂の動きが面白い。探偵達の引き立て役である関口の暴走っぷりもそのまま。でも暴走してくれないと面白くないからこれはこれでいいのか(・ω・ )



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です