館島 東川篤哉

(・∀・)イイ!!

198X年、瀬戸大橋の土台となる島に建てられた奇妙な館で起こる殺人事件。見取り図だけでトリックがわかり、当然のごとく台風直撃と見事なまでに館モノ。

東川篤哉の探偵のキャラ、軽妙な語り口にはハマってきたなぁ。あと事件とまったく関係ない野球中継鑑賞シーンが好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です