グラスホッパー 伊坂幸太郎

( ´_ゝ`)

非合法商売を行う会社に勤め、妻の復讐の機会をうかがう鈴木と2人の殺し屋の物語。鈴木は主人公ながら、最後まで狂言回しの役でいまいちしまりがよくなかった。2人の殺し屋はそれぞれ良かったけど、さらっと消えてしまった感が。

結局みんな幻想に生きてるってことでFAなのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です