ミステリなふたり 太田忠司

 Σ(´Д`lll)

警部補の妻から話を聞いたイラストレーターの夫がさまざまな事件を解決していく安楽椅子探偵型の短編集。なんかほとんどの話で不倫が事件に関わってる。犯人を意外な人物に設定しようとするあまりワンパターンになっていてあんまり面白くなかった。

一番印象に残っているのは「じっくりコトコト殺人事件」。犯行方法がかなりグロいわりに犯人があっさりしててちょっと拍子抜け。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です