腕貫探偵 市民サーヴィス課出張所事件簿 西澤保彦




( ´_ゝ`)フーン

黒い腕貫を付けた無表情な職員があらゆるところに出張し、さまざまな悩みを解決する。お得意のグロい話からほんわかした話まで含んだ7編。お役所仕事で必ずリストに名前を書かせるくせに国立大学から夜9時の繁華街にまで出張する怪しい雰囲気がおもしろおかしい。

事件自体のどうでもよさとか「完全無欠の名探偵」に似た感じ。

ハードカバーの本が凶器として使われていたけど、直接の死因じゃないようで( ・ω・)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です