パス名を”¥”で終わらせる




小ネタも小ネタだけれど。昔はIncludeTrailingBackslashを、今はIncludeTrailingPathDelimiterを使う。引数の文字列が区切り記号で終わっていないとき、Windowsの場合は”\”、Linuxでは”/”が文字列の末尾につく。

dir := 'F:\Program Files\SVC';
dir := IncludeTrailingPathDelimiter(dir);
dir := IncludeTrailingBackslash(dir);      // プラットフォーム依存の警告が出る 
Writeln('dir : ' + dir);

// dir : F:\Program Files\SVC\



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です