剣客商売五 白い鬼 池波正太郎




事件が起こると父に相談していた大治郎が自分の力で物事を解決するようになってきた。ゆっくりではあるけれど、確実に成長しているのがわかるのが(;´Д`)スバラスィ。三冬の縁談では、まだ頼りないところも見せていたけれど。

今回収録されている中では「暗殺」が好き。タイトルの意味が最後にぐるっと変わってしまうところとか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です