配列プロパティ

実際には手続きが呼ばれることもあるので、引数としてInteger以外の型も指定できる。

property Values[const Name:string]:string read GetValue write SetValue;

この[]の中に引数の型を指定する宣言方法がどうにも慣れないなぁ( ´ゝ`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です