冷たい校舎の時は止まる(上) 辻村深月

この本を三分冊にする意味はあるのだろうか。大して厚くもないのに。まあきっと驚くべき展開が待っていると信じよう。または上巻の内容だけで「死んだ人」「ホスト」が推理できるとか。

内容は青春物かと思いきや、犯人当てかと思いきや、ホラーといった感じか(ホラーではないか)。まあ何にせよ続きが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です